池袋シネマチ祭ロゴ

前夜祭

11月6日(金)19:30~22:00
「Life with a Movie!」 Produced by キノ・イグルー

前夜祭

日時:2015年11月6日(金)19:30〜22:00
会場:WACCA池袋 5階 キッチンスタジオLupe
ドレスコード:「赤」。何か赤いものを身につけていらっしゃってください。
料金:3,500円

 ▼このイベントにご希望の方はこちらから

スタンディングスペースの応募はこちら

ここ数年「毎日の暮らしのなかで、もっともっと映画を楽しみたい!」
という方が増えています。
映画を観るだけのゆとりがある、素敵なライフスタイル。
そんな方のために、一夜限りのシネマパーティー「Life with a Movie!」を開催いたします!

プロデュースをしてくれたのは「キノ・イグルー」の有坂塁さん。
"映画との新しい出会いをつくっていきたい"というコンセプトを掲げ、
全国各地を旅する移動映画館の代表を務めている方です。
今回のパーティーでは、特別ディナーとともに、楽しいトークやスペシャル上映会、参加者全員での交流会など、お腹いっぱい、盛り沢山な内容でお届してくれます。(謎のおみやげまで!)
一夜限りのシネマパーティーに、あなたも参加してみませんか?
おひとりさまでも大歓迎です!

● イベント内容

トーク:おもしろい映画の探し方&とっておきのクリスマスムービー教えます。
上映:レアな短編映画、アニメーション
食事:キッチンスタジオLupeのスペシャルメニュー
おみやげ:キノ・イグルー特製「映画おみくじ」

● こんな人におすすめ!

①知識はないけど、映画が大好き!
②レンタルショップに行っても、何を借りていいかわからない。
③誰かと映画の話がしたい!

前夜祭

 ▼このイベントにご希望の方はこちらから

スタンディングスペースの応募はこちら

※2015年10月31日(土)10:00より販売開始
→お申し込み後、「整理番号」と「10の質問のお答え」を明記のうえ、メールをお送りください。

✳︎10の質問。
《例:有坂塁の場合》
人生初映画:『グーニーズ』
号泣した映画:『チョコレートドーナツ』
笑い泣きした映画:『リトル・ミス・サンシャイン』
最多鑑賞映画:『ミツバチのささやき』
元気になる映画:『世界最速のインディアン』
好きなサントラ:『ロシュフォールの恋人たち』『(500)日のサマー』
トラウマ映画:『E.T.』
胸キュン映画:『秒速5センチメートル』
意外と面白かった映画:『るろうに剣心』3部作
人生最後に観たい映画:『フレンチ・カンカン』


■ プロフィール

有坂塁(キノ・イグルー)

有坂塁(キノ・イグルー)

RUI ARISAKA

移動映画館キノ・イグルー代表。 雑誌連載:「Oggi」「Hanako for MEN 」。 全国各地のカフェから無人島まで、さまざまな場所で映画を上映。 東京国立博物館「博物館で野外シネマ」では2日間で9000人を動員、 恵比寿ガーデンプレイスでの野外上映会「ピクニックシネマ」をプロデュースと幅広く活躍中。 2016年からは「あなたのために映画を選びます。」という1対1の個人面談をスタートさせるなど、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。

▼オフィシャルサイト

http://kinoiglu.com



池袋シネマチ祭イベントチケット申し込み

前夜祭

スタンプラリー

池袋シネマチ祭FAQ

第一回池袋シネマチ祭

  • コ・フェスタ

    日本動画協会

COPYLIGHT©2014 cinemachi ALL RIGHTS RESERVED